« ■ 労働保険の加入手続き | メイン | 「過重労働による健康障害を発生させた事業場」に対する監督指導結果について »

2006年05月18日

■ 労働保険とは

労働保険とは、労災保険と雇用保険とを総称した言葉で、保険給付は別個に行われますが、保険料の徴収は一体のものとして取り扱われます。
労働保険は、労働者を1人でも雇用している事業主は、必ず加入しなければならない強制保険です。
労災保険とは、労働者が業務上の事由や通勤によって負傷や、病気あるいは不幸にも死亡された場合に、被災労働者や遺族の方に必要な給付を行うものです。
一方、雇用保険とは、労働者が失業した場合及び労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に、労働者の生活及び雇用の安定を図るとともに、再就職を促進するために必要な給付を行うものです。

投稿者 wp support : 2006年05月18日 11:41

Back to Top