« ■ 保険料 | メイン | ■ 社会保険加入のメリット »

2006年06月21日

■ 専業主婦のパートタイマーで所定労働時間等が一般社員の4分の3未満の場合

パートタイマーの配偶者が雇用されている場合、パートタイマーの所定労働時間などが一般社員の4分の3未満であれば、厚生年金保険の被保険者ではなく国民年金の被保険者となります。この場合、パートタイマーの年収によって、国民年金の種別が異なってきます。

◎ 原則として、年収130万円以上の場合
医療保険  国民健康保険の被保険者
年金     国民年金第1号被保険者

◎ 原則として、年収130万未満の場合
医療保険  健康保険等被用者保険の被扶養者
年金     国民年金第3号被保険者

投稿者 wp support : 2006年06月21日 12:04

Back to Top