« ■ お問い合わせ | メイン | ■ 専業主婦のパートタイマーで所定労働時間等が一般社員の4分の3未満の場合 »

2006年06月21日

■ 保険料

保険料は、標準報酬月額に保険料率を乗じて得たものが毎月の保険料額、標準賞与額に保険料率を乗じて得たものが賞与の保険料額となります。

◎ 毎月の保険料(政府管掌健康保険組合の場合)
健康保険料     標準報酬月額の82/1000(事業主と被保険者折半)
厚生年金保険料  標準報酬月額の142.88/1000(事業主と被保険者折半)

◎ 賞与の保険料(政府管掌健康保険組合の場合)
健康保険料     標準賞与額の82/1000(事業主と被保険者折半)
厚生年金保険料  標準賞与額の142.88/1000(事業主と被保険者折半)

*厚生年金保険料率は、2005年9月現在。2004年10月以降毎年0.354%ずつ引き上げられ、2017年度以降18.3%となる予定です。

投稿者 wp support : 2006年06月21日 12:02

Back to Top